電話占いで当たる占術とは?

当たる占術



手軽に本格的な占いができる電話占い。利用者も年々増えています。以前までは利用者のほとんどが女性でしたが、最近では男性の利用者も増えています。男性だからと言って仕事の相談ばかりではなく、女性と同じように恋愛相談もあるようです。不倫や浮気などは男女に関わらず深刻な悩みで一番多い相談です。

 

電話占いの視覚情報は声だけ

電話占いは、対面占いと違って視覚情報は声だけです。対面ですと相談者の姿が見えるので雰囲気など分かるのですが、電話占いはそうはいきません。

ただ、逆に声だけの方が余計な情報がない分集中して占えるということも言えます。特に霊感霊視で占う場合は、ちょっとしたことで精度が落ちたり、力が発揮されなかったりととても繊細です。霊感霊視のような占い方の場合には電話占いのほうが向いているのかもしれません。

 

電話占いでできる占術

電話占いでできる占術はどういったものがあるのでしょうか。霊感霊視、タロット、オラクルカード、四柱推命、九星気学、姓名判断、西洋占星術、風水、夢占い、数秘術など様々な占術があります。ほとんど電話占いだからといってできないものはないと思います。

最近では手相占いも電話でできる会社も出てきています。実際に見なくてはできない占いの場合は、顔、手相、家、場所などの写真を送って占っています。

また占術とは少し違いますが、呪術的なものも電話占いでは多いです。遠隔ヒーリング、波動修正、祈願祈祷、思念伝達など占い師というよりは霊能者寄りなものがたくさんあります。

こういった呪術的なものは、かなり力がないとできないことです。よくその占い師を見極めないと全く効果がない場合があるので気を付けたほうがいいです。その呪術が別料金でなければ、最初から気休め程度に思ったほうがいいかもしれません。

 

電話占いはまず当たることが大事

どのような占術にもそれぞれ長所や短所がありますが、様々な占術に共通して言えることは、的中率ではないでしょうか。どんなにその占術のエキスパートでも当たらなければ全く意味がありません。

当たるだけが占いではないとよくいわれますが、私はまず当たることが大前提だと思います。当たってこそ、そのあとのアドバイスや改善方法が活きてくるのではないでしょうか。

では電話占いで当たる占術とはどのようなものでしょうか。それぞれの特徴と向いている相談内容など解明していきたいと思います。実際に私が体験したことを踏まえながら、その占術を解説していきます。

当たる電話占いサイト