霊感霊視占い

電話占いで霊感占いは当たるのか

数ある占術の中でも特に電話占いで人気なのが霊感占いです。質問にも素早く答えてくれるし、細かい部分まで視てくれます。一番神秘的というか、占い師の力を感じられる占術ではないでしょうか。

ただし、本物でなくてはいけないです。電話占いの会社によっては、霊感がなくてもとりあえずプロフィールに書いていたり、必要以上に誇張してすごい力があるようなことを書いていたりします。

実際に鑑定を受けてみないとわかりませんし、その会社の平均的レベルなどもありますが、先生の個人的な力によって的中率はバラバラです。

また相談者との相性にも大き左右されます。相性が良くないときなどは、たとえ評判のいい先生でも全く当たっていなくて、現状から大きく外れていたりします。その先生がダメというわけではなく、相性や先生の体調なども関係してくるのでそういうときは、縁がなかったと諦めたほうがいいです。

霊感霊視占いは様々なことから影響を受けやすいのですが、はまったときの的中率はすごいです。まるでそこにいたかのように映像やその人の口調などはっきりと視えたりするときがあります。

そういう先生を見つけることができればいいのですが、なかなか出会えません。たとえ出会えたとしても、その鑑定だけは鋭かったけど2回目はそうでもなかったということが結構あったりします。

それでも霊感霊視占いというのは、ある程度視えている先生であれば大まかなことに関してはどの先生も同じことを言ったりします。大きな流れとか、大きな方向性などの大まかなことは当たることが多いです。

細かい日にちなどをピンポイントで当てるとかというのはあまり向いていないと思います。私は細かいことはあまり質問しないのでいいのですが、そこを求めている人にとっては物足りないかもしれません。

私の経験では霊感霊視占いが一番しっくりきます。当たることが多いのもそうですが、今こういうことを気をつけなさいとか、こういう方向になるからとか目に見えない方からのメッセージがもらえるのも嬉しいです。

何か自分が守られているというか、不思議な感じがしてワクワクします。私が電話占いを利用しているのはそういう体験をしたいからなのかもしれません。